英語ぺらぺら君(初級・中級)評価レビュー。30日で英語ペラペラは本当?

0
294

手軽だけど中途半端な教材

お得度 10点/20点
手軽さ 16点/20点
オリジナリティ 8点/20点
信頼度 14点/20点
満足度 12点/20点
合計 60点/100点

30日で英語にぺらぺらに!という過激なキャッチコピーが目につくこの教材。そのため当サイトでもレビューして欲しいという要望が多かったため作成しました!

ぶっちゃけ微妙!というのが結論なのですが、気になっている人は参考にしてください。なぜ微妙なのかの解説。そして、初心者の人にはぺらぺら君でなくどんな英会話教材をオススメするのか、という話もしていきます。

ざっくり言って、どんな教材なの?

あえて字(テキスト)を見ず、CDだけで身体に英語を覚えこませる教材。……といえば聞こえはいいけど、とどのつまりは『リピートアフターミー』。収録されている英文は単調なうえ、薄い。「無料アプリでももうちょっと気の利いた英文出てくるだろ……」ってツッコミたくなるレベル。

さらに、音声のつなぎ方が不自然でリズムが悪い。手作り感があるともいうけど、仕上げが雑ともいう

文字を見なくても英語をしゃべれるようにするというコンセプトはいいんだけど、内容が追いついてない。他にもいい教材がある中で、わざわざこれを買う理由は無いんじゃないかな……。

ちなみに初級編と中級編の違いは難易度とボリュームのみで、基本構成も文章の面白くなさもほぼ変わらないので注意。

どんな特徴があるの?

公式サイトには『クエッショニング』という独自のトレーニング法が使われていると書かれている。これだけ聞くとめっちゃ独特なテクニックが盛り込まれてるように感じるよね。でも、その実態は

『●●(英文)は○○(和訳)という意味です。私の後に繰り返して言ってみましょう』

『○○を英語で言ってみましょう』

の繰り返し。しかも、文法や言い回しなどの知識面での解説はほとんどない。反復練習は大事だけど、中学1年1学期レベル(『I live in Tokyo.』とか『My name is Takashi.』とか)の味もそっけもない会話の繰り返しをやられるとさすがに飽きる。

声に出して発音させるので『英語を声に出す=発音に慣れる』練習にはなるけれど、それなら他の教材でもできるよね……

難易度はどのくらい?

『初級編』については中学1年1学期レベル。難しい文章は一切ないので、それこそ『今までに英語を勉強したことが一度もない』レベルの人でも取り組めるかもしれない。逆を言うと一度でも英語の勉強をしたことがある人にはぬるい。

『中級編』は大体中学2~3年レベルで、初級よりは文章も長く、未来形や完了形なども出てくる。ただ、『中級』の名がついた他の教材と比べると難易度は低く、中学卒業レベルの英語力がある人ならまったく問題ない。

あけてみた

というわけで、そろそろ中身を開けてみよ~!

今回『初級編』と『中級編』を一緒に買ったので一緒に開封したよ!

こちらが初級+中級のセット。見ての通り、見た目の区別はつきにくい(笑)初級編のCDは8枚組、中級編のCDは16枚組と倍のボリュームがある。ただしテキストのページ数は一緒。

テキスト、初級編はこんな感じ。

……はい、見ての通り和訳も解説も何にもなし!(笑)テキストに書かれている説明によると『本当はテキストさえつけたくなかったんですが、スペルを確認したい場合のために英文のみ載せました。和訳は載せません&聞かれても答えません(意訳)』……とのこと。なのでテキストは全20Pのうち7ページが『英語の勉強法』についての説明。ある意味潔いぞ!(笑)

ちなみに中級編のテキストはこちら

初級編とレイアウト同じ、ページ数同じ、前半が英語の勉強法についての説明なのも同じ。CDの枚数は倍なのにどうしてこうなるのか……

聞いてみた

……と、言葉で説明してもイマイチピンとこないと思うので、サンプル音声を用意してみた。サンプル音声は初級編のものだけど、中級編も流れは全部一緒だよ。

……まあ、なんだ

とりあえず『私の後に続いて言ってみましょう』という声とその後の声が明らかに別人なのはなんとかならなかったのかな……(笑)

初心者にはオススメなの?

ぶっちゃけるとオススメできない。難易度以前に、とにかく内容が薄い、薄すぎる。これ買うなら無料アプリでいいんじゃないかってレベル

This is a pen.と大差ない英文が並ぶせいで、やる気がゴリゴリ削られていくんだよね……

『初心者だけど、英語を喋れるようになりたい!』なら、『英語ぺらぺら君』よりも『スピークナチュラル』の方が断然おすすめ。『スピークナチュラル』は一言一言をスロー音声にして聞き取りやすくしたり、単語を変えたバリエーションが紹介されていたり、ちゃんと喋れるかを確認するコーナーがあったりと、初心者目線に立って『わかりやすさ』と『達成感』を感じさせてくれる仕掛けが満載。

『ぺらぺら君』だって、決して安い買い物じゃないからね。高いお金を出すなら、やっぱり内容の濃い、しっかりしたものを選んでほしい。となるとやっぱり『スピークナチュラル』がオススメかな。

返金保証はどうなの?

ここまで読んで「それでも『ぺらぺら君』が欲しい!」というあなたのためにある(!?)のが、この返金保証。『使ってみて気に入らなかったら返金するよ』というスタンスなので、怖いもの見たさで買ってみるなら止めはしないよ。

ただ、この返金保証は『購入後3ヶ月以降~1年』しか使えないので注意。その日が来るまではちゃんと中身を取っておこう。ぶっちゃけこれを飽きずに3ヶ月続けられる人はかなりの精神力の持ち主だと思う

まとめると……

手軽さ+リスニング+スピーキングを詰め込もうとした結果、中途半端になってしまった感じ。他の教材と比べても、音質やテキストなどに『テスト版』的な荒さが目立つ。

クエッショニングは翻訳学校で使われている効果実証済みの方法らしいけど、肝心の英文が面白くない+素人感がにじみ出る編集のせいでやる気がゴリゴリ削られていく。

CDはそれなりの量があるし、いつでもどこでもできるメリットもあるけど詰めが甘くてオススメできないというのが正直なところ。初心者で英会話力を求めるなら『スピークナチュラル』の方がオススメ。

返金保証がついているので買って合わなくても損をすることはないものの、面と向かってはオススメできない一品。

>改めて販売ページを見てみる<

>体験談を読む<

>返金保証について詳しく知る<