英スタは、本気で英語を極めているメンバーが英語教材や書籍を本気でレビューしていくサイトです。海外コラムやオモシロ英語動画紹介など、英語を勉強中の方が楽しく、無駄なく、賢く勉強を進めていくための情報も提供しています。もっとシンプルに言うと…どの英語教材が良いのかよくわかんないから、総額500万円ぐらい買ってレビュー中!

ロゼッタストーンを割引価格で買ってみた。辛口レビュー&内容・口コミ・評判まで徹底解剖。

広告をよく見る「あの」英語教材、ほんとに効果があるの?高すぎじゃない?という疑問。実際に買って検証します!

pagetop

ロゼッタストーンを割引価格で買ってみた。辛口レビュー&内容・口コミ・評判まで徹底解剖。

『スピードラーニング』『ヒアリングマラソン』に次ぐ知名度がある『ロゼッタストーン』。一時期は電気屋でもめちゃくちゃ売り出してたし、黄色いパッケージに見覚えがある人も多いんじゃないかな。元々はそれなりのお値段だったんだけど、先日心を入れ替えて販売会社が変わって、お値段が激!安!になり、かーなーり手に取りやすくなった。

……といっても、ロゼッタストーンって、知名度の割にどんな教材なのイマイチ分かりにくいんだよね。

公式にはこんな紹介動画がある

……んだけど、これ見てもやっぱりよく分からない……

よし、ならば自分で買って、どんなもんか調べてみようじゃないか!

目的

難易度

英会話初級者~中級者向け!

お得度 12点/20点
手軽さ 12点/20点
オリジナリティ 18点/20点
信頼度 18点/20点
満足度 15点/20点
合計 75点/100点

ざっくり言って、どういう教材なの?

● ペーパーテストはできるけど、喋ろうとすると頭真っ白

● 会話慣れする前から人と喋るのは恥ずかしい

● 勉強したはずの英語が海外でうまく使えなくて絶望した

そんな人のための『ネットでできる英語実践訓練』。

音声認識ソフトのおかげで『聞いてる人間はいないけど、ちゃんと喋れているかの判定はしてくれる』ので、恥ずかしがり屋さんも安心。ただ、知識の裏付けなしで挑むと返り討ちにあるので注意(笑)

「英会話ができるようになりたい。でも、喋れなくて恥をかくのはイヤ」という無茶な要望をかなえてくれる、シャイな日本人のためのトレーニングソフト。

音声認識ソフトのおかげで、誰も見ていないところで、発音をチェックしながら英会話の練習ができる。「英会話上手くなりたいから練習したい」「練習でも喋れないのは恥ずかしくて耐えられない」という日本人らしいジレンマを解決してくれるんだ。しかも、問題を解く形式で進んでいくので頭でっかちにならずにすむ。

英会話は自分の口で喋ってナンボだからね、素振りのごとく納得いくまで練習できるのはありがたい。

ただし日本語が一切出てこない&文法や単語などの知識の裏付けを一切してくれないので、初心者が挑むとちょいとツライことも。ある程度の知識と単語力がある人が、実際に喋る前準備として使うのがオススメ。



他の教材とどう違うの?

最大の違いは『音声認識ソフトが入っていること』。問題演習系の教材は他にもあるけど、大体はリスニング、かつ制限時間内にまとめて解く→まとめて答え合わせするタイプ。それに対し、ロゼッタストーンはスピーキング(音声認識ソフト使用)があり、丁寧に発音チェックをしてくれる。これはソフト(アプリ)ならではで、トレーニングがしたいって人にはうってつけ。

そして他の教材との大きな違いがもう一つ。

『日本語がどこにもない』。

というのも、ロゼッタストーンは『日本語を英語に訳す』のではなく『画像を英語で説明する』仕組みなんだ。日本語で「りんご」って書く代わり、りんごの写真を載せて「apple」って発音させる。要するにそもそも日本語の出番がない。といっても、基本的に文章は短文だし、写真見れば分かる内容ばかりなので困ることはない。慣れるまではちょっと戸惑うものの、画像と英語を直感的に結び付けられる感覚はクセになるよ。



どうやって勉強するの?

ロゼッタストーンはパソコンソフト(orアプリ)なので、ちょっと使い方が変わっている。操作のイメージは公式に動画があるから、まずはこれを見てほしい。

操作は基本的には3パターン。『選ぶ』『発音する』『入力する』。

まず『選ぶ』はこんな感じ

表示されて、読み上げられる単語(もしくは英文)に合う写真を選んでいく。

次に『発音する』。

こんな感じで、画面に出てる英文を読み上げる。音声認識ソフトがついているので、発音が間違ってたりするとチェックが入る。

ただし相手は人間ではなくソフト、精度はあくまで『それなり』ってところ。

YesのところをNoと言っても通じる場合もあったりする(笑)

最後に『入力する』はこれ

読み上げられた英文を手で入力する。……ぶっちゃけ、これは難易度高い。

他にもアレンジバージョンとして『相手のリアクションに合わせた文章を考えて話しかける』なんてのもある。

いずれにしても、操作は超シンプル。使い方の説明すらないけど、そんなに迷うこともないと思う。



レビュー

実践している人達の声を探してみると、twitterにはこんなレビューがあったよ!

やはり、英会話に自然と慣れることできる点が評価されているね。日本人はどうしても机に向かって英語の学習することだけに特化してきたので、そこから一歩先に進んだ学習が自宅で恥をかかずできるというのは皆嬉しいポイントだ。

アプリではできないの?

そして実は、スマホにはロゼッタストーンのiOS/Androidアプリがある。これを見ると「やった、アプリでもできるんだ!」って思うよね。

……思うよね?

できないんだな、これが。

正確には『パソコン版とアプリ版は別の商品で、アプリでやりたかったらアプリを買う必要がある』ってこと。そしてアプリ版の価格は23,800円。定価じゃん

せめてパソコン版購入者はアプリ版を割引!ぐらいはして欲しかったところ。

ちなみに、ものはためしでパソコンで使っているIDとパスワードを入れてみたら、進捗のチェックはできるものの、そこから先に進もうとすると『アプリ版買ってね!』という画面が出る。

……よくよく見ると、販売ページではアプリ版について 一 切 触 れ て い な い 。 アプリでできるなら書いたほうが絶対いいのに書いてない。つまりはそういうことだ!

ということで、残念ながら新版ではアプリを使うことはできない。あくまでパソコン用だと割り切って購入してね。

販売会社変更で価格が安くなったけど、内容って変わったの?

最近『ロゼッタストーン』は、販売会社がソースネクストに変更になり、価格も投げ売り爆安になった。となると、旧版との違いが気になるよね?

ってなわけで、新版も買ってみたんだけど……

結論から言うと

『内容は完全に同じ』

『オンラインサービスが独立して有料オプションになっている』。

実は英スタ編集部は旧版も持っているんだけど、新版をインストールしたところ、旧版のプレイ履歴が反映された状態で始まったんだ。つまり、内容はいじっていないんだね。ここは好印象。割引といいつつサービスをケチるところはいっぱいあるしね

じゃあ、何が違うのか?

それは旧版についていたネイティブとのオンライン英会話や学習オンラインゲーム、ユーザー同士で交流機能などの『オンラインコンテンツ』。これが新版では全面カット。新版はあくまでも本編の学習コンテンツのみで、オンラインを使うサービスは全てオプションになっている。このオプションは月額3,500円……なかなかの額。

一年間オンラインサービスを使った場合、かかる費用は旧版の価格に匹敵するあたり「ですよね」って感じではあるんだけど、ぶっちゃけオンラインサービスはなくても学習に全く問題ない。

使う必要のないオプションがあるより、本編だけで安い方が正直ありがたい。コスパを踏まえると改善と言って良いところだ。



『返金保証』で不安な人も安心!

ロゼッタストーンは他の英語教材とはやり方が全く違う。テキストを見ながらCDを聞いて……というスタイルに慣れている人だと、やりにくく感じるかもしれない。大抵は慣れればどうとでもなるけど、人によってはどうしてもやりにくいとか合わないってこともあるかもしれない。

そんなときのために、ロゼッタストーンは返金保証を用意している。爆安の上に返金保証つけるとか勝負に出すぎだろ

この返金保証は

● 購入後30日以内に効果がないと思ったら返金可能

● 特に返金についての条件はない

● 当然、返金後は使えなくなる

というもの。現物が送られてくるわけじゃないから、返送料などが要らないのもひそかなポイント。(現物アリの商品って大体送料こっち持ちだからね)

ちなみに起動するたびにネットに繋ぐので、返金後も使うなんてズルは通じないのでご注意(笑)期間も一ヶ月だし、とりあえず試してみるのもいいんじゃないかな。



まとめると……

頭でっかちでシャイな日本人のための

独学英会話トレーニング講座。

英会話教室やスカイプ英会話の最大のネックである「恥をかきたくない」を解決できる、一人でできる英会話特訓。知ってる、覚えてる、でも出てこない!をトレーニングで鍛え上げ、ちゃんと使えるようにしてくれる。く●ん式のごとく大量に一問一答が続くので、やりきることができれば英語が口から出るようになる可能性は高そう。

まとめると

『わかっているのに、喋れない』ならGO。

『わかっていないし、喋れない』なら回れ右。

<ロゼッタストーン公式サイト>

<さっそく購入する!>

<自分のパソコンで使えるか確認する>

<返金保証について>
更新日:2017年07月20日

お役に立ちましたらぜひシェアしてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人はらしょーから、英語教材購入に悩むあなたへ
たった1分でわかる英語教材診断!
英スタがこれまでレビューしてきた全ての教材の中から、
あなたにピッタリな教材がわかる診断です。
偏差値40代、通知表は『2』のオンパレード…… アルファベットすら見たくなかったところから 英検1級、TOEIC900点まで駆け上がった僕が

ガチで使える英語教材を見抜く『3つの秘訣』を 今、この場で“まるっと公開”しちゃいます!

教材の記事一覧へ

初めて当サイトをご覧の方、英語教材探しで悩んでいる方はまずこちらをご覧ください。総額100万円以上、英語教材を買った上での結論をまとめました。
英語教材選び虎の巻


まだ迷っている方には…

~サイトには書けなかった話満載~ 英スタ!教材レビュー通信

過激すぎてサイトに掲載okがでなかった(゜Д゜;)
そんな話を紹介する、 英語教材・学習法ぶった切りメルマガです。

「聞き流し」の英会話教材ってぶっちゃけどうなの?
○○日間無料お試しみたいな教材って本当に無料なの?
・結局どの英語教材が良いの?
・っていうか、英語教材の価格って高すぎない?
中学レベルの英語もできない人はどうやって勉強すれば良いの?
とにかく安く英語の勉強がしたいんだけれど・・
・TOEICの勉強ってどうやってやれば良いの?

..などなど、英語学習教材の「実際どーなの?」という疑問にお答えしています(σ・∀・)σ

英スタ!編集部の「本音」を知りたい人だけ登録してください。

お名前
メールアドレス


管理人プロフィール

はらしょー

◆バカでもTOEIC900&英語ぺらぺら
高1時代の英語偏差値48、通知表は「2」「3」

そんな僕が…↓

・18歳で英検1級、TOEIC900点を取得
・大学は早稲田&上智合格
・20代で翻訳者として起業


英語はバカでもできる!を我が身で証明してきた僕が、 あなたにピッタリの英語教材を探し出します!

100万突っ込んだ教材の山の中から「これはいい」と思えたものをたっぷりと紹介したい。

基本情報

教材情報

形式 PCソフト
ボリューム 150~250時間
価格 29,800円

こんな人にオススメ

  • 自宅で発音の特訓をしたい人
  • 英会話学校に行く勇気はないがネイティブと会話したい人
  • オールインワン教材がほしい人
  • ゲーム感覚で学びたい人
  • リーズナブルに外人と話してみたい人

オススメできない人

  • 『理論的な説明』がほしい人
  • ゲーム慣れしていない人
  • 飽きっぽい人
  • ペーパーテストの成績を上げたい人
  • PCが古い人

新着英語教材ガイド

4大TOEIC教材比較
結局どのTOEIC教材が良いの?

巷に溢れるTOEIC教材

その中でもよく見る4つの教材に絞って、徹底レビュー中です。正直、書籍以下のNG教材もあったので、コレを読んで騙されないように!

通信教材は、書籍と比べ値段が高いですが、その分の価値があるのか?そもそも何が違いのか?

そんな気になる疑問にお答えします。

>>TOEIC特集ページへ<<


管理人はらしょーの英語の師匠、溝江達英先生のYoutubeチャンネルが始まりました!

>>溝江ちゃんねるへ<<

メールマガジン

英スタ!教材レビュー通信(サイトには書けなかった話)

過激すぎてサイトに掲載okがでなかった(゜Д゜;)
そんな話を紹介する、 英語教材・学習法ぶった切りメルマガです。

英スタ!編集部の「本音」を
知りたい人だけ登録してください。

お名前
メールアドレス

ロゼッタストーンの公式サイトへ

ロゼッタストーンの購入・詳細情報・Q&Aなどはこちらから(σ・∀・)σ

http://www.ei-sta.com/cl2/link.php?p=rosetta