服のサイズは、"S" "M" "L" って言わないの?

0
242

洋服店にて

渡米当初、Tシャツを買いに行った時のこと。

長身のため、日本では絶対Lサイズを着ていた

でも、アメリカでのLサイズは、やっぱりアメリカンサイズ

私は決して日本では華奢の部類に入りませんが、アメリカ人の中に入ると

You are very small.(華奢を small と表現したりします)”

と言われてしまいます。

なので、決まってTシャツは日本じゃ絶対ありえない、XSのサイズから試着したりするんです。

気になる店員のリアクション

ところがどっこい、この日は気に入ったTシャツはMサイズしか店頭になく。

ちなみに、そのTシャツはMサイズだとぶっかぶか

仕方なし、店員さんにTシャツを差し出し、

Do you have an S size?”

と聞いた訳です。

すると、一瞬店員さんの顔が曇り顔

長身の私に向かって、「え~、Sサイズなんて着るんかい!」の突っ込み!?

それとも、Sサイズとか探すのが面倒くさい!?

店員の一瞬の曇り顔の真相が分からず、

でも結局Sサイズを持って来てくれたので、

まぁいいや

で購入して、帰宅しました。

主人がサイズを尋ねた時

そして、そんなことをすっかり忘れた頃、主人とコストコでお買い物をしていました。

コストコは、男性下着でも大量買いできて超お得。

トランクスを買おうと、主人のサイズを見てみたけれど、棚にはなく。

足軽な私が、店員を捕まえ、

Do you have an M size?”

と聞きました。

すると、どこからともなく私の後をつけて来た主人が、

Do you have a medium size?”

と言い直し。

なんで私が言ったことをオウム返しのように繰り返すねん!!

でもそこは冷静な主人。

サイズを示す”S” “M” “L” は、それぞれ、
S – small
M – medium
L – large

って言わなくちゃいけないのだとと教えてくれました。

エス、エル、エムって言わない

なるほど・・・。

Tシャツ買いに行ったときの店員さんの曇り顔はそれが原因だったのね・・・。

エスとかエムとかエルとかって、日本人は当たり前に使うし、タグに表記もされているから、絶対にアメリカでも同じように言うって思ってますよね?(私が少なからずそうでした)

でも、あえてそこはフルで言わなくちゃいけないそうです。

小さなことでも勉強になりますな~。

そんな毎日です。