アメリカ人男性は愛情表現が淡白!?

0
268

恋人がアメリカ人男性だったら ~日本人の持つイメージ~

アメリカ人男性がもし自分の恋人になったら、日本人がまず想像するのは

今日もきれいだよ、ハニー

とか、

ダーリン、アイラブユー

とか、

人前かまわずのハグとか、キスとか、

とにかくあまーい生活!

なのではないでしょうか。

ところがどっこい

それがそうじゃない場合も実は多いんです。

恋人がアメリカ人男性だったら ~これが結構多い現実~

前回ご紹介の、オーストラリア人の彼女

こっそり私だけに打ち明けられた、彼女のプチ悩み。

それこそが正に今回のテーマ

彼(アメリカ人)ったら、全然日頃からキスとかハグとかしてくれないの。オーストリアだったら、もっと男性は愛情表現するんだけど・・・」

アメリカ映画の中では、恋人たちが、日本人なら絶対赤面!なんてことを平気でやってのけてくれます。

だけど、実際はそこまでイチャイチャしてないのが現実。

アメリカで道でキスしてるカップルなんて、全然見かけません。

逆に、駅のホームなんかでキスしてるカップルがいると、みんなが一瞬

え!?

ってなってるのを感じます。

アメリカ人だからって愛情表現上手って訳ではありません

日本人からしてみたら、アメリカ人も、フランス人も、ドイツ人も、オーストリア人も、とにかくガイジンさんは

スキンシップが多そう~!

です。

でも、アメリカ人男性は他のヨーロッパ系の人たちに比べたら、案外淡白な方も多くて

主人の友人たちを見ていても、

イチャイチャしすぎやし

と思ったことがありません。

あんためっちゃ喋るね~!と言いたくなるような口数の多い男性でも、

「オレ、あんまり愛情表現しないから。親もそうだし」

と関白宣言ならぬ、淡白宣言

「そういう愛情表現とかって、なんか男らしくないから」

なんて言ってのけた、昭和なアメリカ男子たちもおりました。

中にはもちろん、ハニーだの言うあま~い、あま~い男性もおります。

でも、そんな男性は至ってマレ

アメリカ人男性と知り合って、

「あれ!?もっとクサイ事言わないの?」「もっとスキンシップするんじゃないの?」

と想像していたアメリカ人男性のイメージと違い、この人ヘン!?と戸惑ったら、是非このコラムを思い出してください。

もしかしたら、その人もアメリカ系淡白男子の一人かもしれません。