英スタ

英スタ! - 英語学習に役立つニュースサイト国際結婚コラム"second" って「2番目」とか「秒」って意味だけじゃないの!?

"second" って「2番目」とか「秒」って意味だけじゃないの!?

メキシコ旅行のオススメを尋ねられる



去年の夏休みを利用して、

アメリカからじゃないと行きにくい場所に旅行をしよう

メキシコに行き先を決めた私達。

首都メキシコ・シティだけでなく、

バスを乗り継いで地方の世界遺産の町まで出掛けたり、

ガイドブックには載らないレアなレストランでメキシコ料理を堪能したり、

随分楽しい思い経験して帰ってきました。

例の義兄夫婦



そんな私達の「楽しかったメキシコ旅行の写真」を見て羨ましかったのか、

今年になって例の華やか義兄夫婦

僕たちもメキシコに行く

と言い出しました。

私からしてみたら、年に何回旅行に行ったら気が済むねん!と言うほど旅行に行きまくっている彼ら。

その殆どがダイビングサーフィン(本当は、水着になって鍛え上げられたセクシーな体を自慢すること?)が目的なのですが、

今回は珍しく

文化的な旅をしたい

と耳を疑うようなコメント。

そして、私達のオススメを聞きたいと。

更には、旅程を組むから早くそのアドバイスをくれと。

主人に変わって私がメールでオススメを伝える


と言う訳で、仕事で忙しい主人に変わり、

去年のメキシコ旅行を思い出しながら、

行くべき都市美味しかったレストラン良かったホテル観光地の当たり外れも含め、

多岐に渉ってアドバイス。

すると、主人が

“I second Maiko’s advice.”

と義兄夫婦に私のメールに追う形でメール。

ん!?

この second ってどういう意味!?

2番目?

いや、ここでは動詞だよね。

でも、流れ的に私のアドバイスに主人が反対や批判をしている訳ではなさそう・・・。

と言う訳で、辞書で調べると、

second
【名詞】秒、2番目、第2の (←日本人お馴染みの意味)
【動詞】(意見などに)賛成する、支持する、同感する

と言うことが分かりました。

旦那さんよ、ありがとう!!!

しかし、あれだけ早くアドバイスをくれだの、文化的な旅行がしたいだの騒いでいた肝心の義兄夫婦は、

私達のアドバイスを完全に無視する形で、文化の香りゼロの旅程を組んでいるということは、言うまでもありません。

タグ:

ライター: maiko

幼少時代から父親の仕事の都合で転校続き。小学校は国内外問わず5回も転校。英語漬になったは15歳から。 その移動癖は大人になっても変わらず、2010年にはアメリカ人と結婚し、現在ワシトンDC近郊にて生活中。 日本の中学校で学んだ正しいと信じてきた英語は、一歩海外に出ると覆されることばかり。コラムでは、実は人見知りでアメリカ人がちょっぴり苦手な私の役に立つ英語失敗談をご紹介したい。 趣味は旅行、語学、料理、ヨガ。興味は、健康、子供、教育。

コメントを残す




管理人はらしょーから、英語学習に悩むあなたへ



ページトップへ